南京鉋使用例

小鉋 小鉋を36種類

さらに豊富なサイズを取り揃えすべての用途に対応する「鉋や寸八」。 小鉋は、数百種類以上あるといわれ鉋の九割以上は小鉋が活躍しています。小鉋は、面取りや小さな部材の削り等細かな細工などをする時に使う重宝な鉋です。種類やサイズが多くそれぞれの役割に合った鉋です。用途に合った小鉋は、作業性抜群、早く、綺麗に仕上がり、作業が楽で楽しい仕事できます。 ※仕込み調整は大鉋と違い微調整ですぐ使えます。

鋭い削りで定評の「包春印(かねはる)」

小鉋 包春印の小鉋は、歴史が長く多くの人達に愛用され「切れる、削れる」との定評の良い小鉋です。理由!鉋刃に使用しています鋼は、大鉋に持ちえる日立金属製「安来鋼青紙2号の鍛造鋼」ゆえです!

※小鉋のサイズ表示について:大鉋の場合、「寸四は60mm」「寸六は65mm」「寸八は70mm」になり元来鉋の削り幅で計ります。小鉋の場合は「寸六は48mm」「寸八は54mm」になり、小鉋の場合は刃の幅で計ります。

ヴァイオリン鉋 「平、丸、剣」白樫台/本赤樫台 はこちら

刃幅:6mm~24mm ヴァイオリン鉋は、楽器を製作する為に職人達が自ら作り上げた鉋です。手のひらに乗るようなちいさな鉋ですから、可愛いのでコレクションアイテムにもなっています。指鉋、彫刻鉋として、木工や楽器製作などの細かい細工物に欠かせない豆鉋です。ベーシックな白樫と本赤樫の磨き台仕様で格調高い逸品です。

外丸豆砥石(天然砥石、人造砥石)は、こちら

内丸鉋刃、木彫り鑿、彫刻鑿、彫刻刃外丸の刃裏用砥石(中研ぎ用は人造砥石、仕上げ砥は天然砥石)です。内丸鉋刃あるいは木彫り鑿、彫刻鑿、彫刻刃外丸の刃裏研ぎは、普通の砥石を利用してサイズを小さくし、自分の刃物に合ったR面に加工して使用しております。この砥石はR加工が付されたうえ小さく抜群に研ぎやすい砥石です、大きな砥石を切り落とすなどせず、R面加工もせずに使用できます。サイズも3mm(R10)~30mm(R80)までの9種類の中砥、仕上げ砥と取り揃えてあります。

超お薦め!他の刃物用の豆砥として利用できます。