木型豆反り台鉋 包春 裏金無し 裏押し済み

KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014
KK-014

木型豆反り台鉋 包春 裏金無し 裏押し済み

(KK-014)
木型豆反り台鉋 包春 裏金無し 裏押し済み
木型豆反り台鉋裏金無しサイズ選択
在庫状態 : 在庫有り
¥6,232(税込)
数量
  • 商品詳細

【9mm】:約長さ80mm×巾18mm×厚み15mm
【12mm】:約長さ80mm×巾22mm×厚み15mm

【15mm】:約長さ95mm×巾24mm×厚み20mm
【18mm】:約長さ95mm×巾28mm×厚み20mm
【21mm】:約長さ105mm×巾30mm×厚み22mm
【24mm】:約長さ106mm×巾35mm×厚み22mm
【30mm】:約長さ106mm×巾40mm×厚み25mm
【36mm】:約長さ106mm×巾47mm×厚み26mm
【42mm】:約長さ125mm×巾54mm×厚み30mm
【48mm】:約長さ130mm×巾60mm×厚み32mm

小鉋の1枚刃/裏金(裏刃)なしは、刃の調整で見事に削れます。
仕込み調整は大鉋と違い微調整ですぐ使えます。

豆反り台鉋(マメソリダイカンナ)は、小さい鉋なので削り加工は軽快になりますが、逆目、順目に合わせて持ち方を変え引き削り、押し削りして使います。豆反り台鉋は下端が船底型に反らせて湾曲をかたどる鉋で、下端の湾曲の反りはそれぞれの用途に応じて造り上げます。 裏金無しとは一枚鉋を言います。?