鉋台下端ゲージ精密ステンレスストレートエッジ その二

鉋台下端ゲージ 精密 ステンレスストレートエッジは、正確な定規として多用途に使用できます。

鉋は使う目的に応じて仕立てますが、粗く削る為の仕立て方を「荒仕工(あらしこ)」、

中間削りの「中仕工(ちゅうしこ)」、そして仕上げ削りの「上仕工(じょうしこ)」

この三つの仕立て方となり、より正確な下端の測定を必要とします。

これが鉋の削れる、削れないの決め手となります。